蓑掛
Minokake

贅沢を凝縮させた小さな空間

リビングの大きな窓から海を眺め畳でくつろぐ、大自然を楽しむ一人旅やカップルの旅に最適。

大瀬 (Ōse)の追加のベッドルームとしても利用できます。

絵画の様な絶景

壁一面の大きな窓から海辺を望む絶景。

コンパクトでもHamabeを体験できる。

3棟あるHamabe Ōseの中で、最も小さな施設が蓑掛 (Minokake)となります。

壁一面の大きな窓が特徴的で、窓を開けると小さなプライベートプールもあります。一人旅やカップルに最適なコンパクトな貸別荘。

  • ギャラリー
  • 敷地図
  • 平面図
  • 設備等
  • Video Tour
蓑掛 (Minokake)の看板
部屋全体
コンパクトなダイニングキッチン
蓑掛 (Minokake)からのサンセット
夕暮れ時の蓑掛 (Minokake)
バスルーム
リビングからのプールと海
蓑掛 (Minokake)のデッキ

Hamabe Ōse

頂上付近の看板を下っていくと、一番大きな貸別荘の大瀬 (Ōse)があり、看板を降りずに道なりに下ると蓑掛 (Minokake)が見えてきます。更に、一番奥の海辺に近い貸別荘が潮騒 (Shiosai)となります。

※国立公園内にある為、敷地内は急な坂道となっています。大きな自家用車は坂を登る手前で施設用の軽自動車に乗り換える事をお勧めしています。

蓑掛 (Minokake)

《主要部屋》
メインスペース:27.9㎡(16.8畳)
畳スペース:11.6㎡(7.0畳)
バスルーム:12.3㎡(7.4畳)

《総面積》
合計:54.4㎡(約16坪)

Bluetoothスピーカー
テレビ
洗面台
ドライヤーとアメニティ
IHコンロ
調理器具
調理器具
食器類
電子オーブンレンジ
炊飯器
電気ポット
電気プレート
冷蔵庫

Hamabe Ōseの楽しみ方

Hamabe Ōseは国立公園内にある事と、海と山が同時に楽しめる場所にあります。近隣にも大自然を楽しめる景勝地や公園も数多くあります。人里離れた場所なので、気の合う仲間と気兼ねなく芝生の庭でBBQやゲームをする事も出来ます。

貸別荘は、旅館と比べると専有面積が広く、とても贅沢に使えます。人目を気にする事も無いので、人混みが苦手な年配の方や富裕層の方も安心してご利用できます。そして、一日一組なのでコロナのリスクも低いです。

食事は近隣に地元の食材を扱っているスーパーあおきや、青木サザエ店伊豆漁業協同組合で、新鮮な魚介類を格安で仕入れる事が出来ます。下田の街に行くと名物のキンメダイを扱う店や焼肉や蕎麦も旨い店があります。(詳しくはActivityをご覧ください。)

訪れる皆様方の大切な思い出になるよう、お待ちしております。

AccessMap

住所:〒415-0155 静岡県賀茂郡南伊豆町大瀬851
自家用車:東名高速沼津経由で東京から約3時間
電車:東京駅から「踊り子号」で約2時間半
タクシー:伊豆急下田駅から約25分(約14km)