Hamabe
Ōura

デザインは日本の伝統文化である
「折り紙」にインスパイアされた設計。

静かな海と自然の樹木に囲まれた敷地に風車 (Kazaguruma)と兜 (Kabuto)をイメージした貸別荘「Hamabe Ōura」をオープンさせました。

今回、新築したHamabe Ōuraの2つの施設では、自然環境との調和を意識する事で、建築資材には自然素材をふんだんに使い、窓ガラスは日本で初となるHelioVital社の「オゾン層ガラス」を組み込みました。
8層で出来た特殊なガラスは、UV-B、UV-A、およびIR-A光線を遮断して、滞在中は快適に過ごす事が出来ます。

風情のある街並みや繁華街やイルカと泳げる水族館が徒歩圏で楽しめます。

アクティブの方も、のんびり派もご満喫いただけます。
手前の兜 (Kabuto)はメゾネットタイプ、奥の風車 (Kazaguruma)は贅沢な空間を1棟まるごと貸切るプライベートな貸別荘です。

海と一体のインフィニティプール。そのまま海へもアクセスできます。

敷地内の樹木は自然な状態で残され、洗練されたインフィニティプールでは、気持ちの良い初夏から楽しめます。

下田の街並み

街を散策すれば、賑やかなペリーロードや玉泉寺などの史跡も楽しめ、日本一の水揚げ高を誇る金目鯛は「下田」自慢の海の幸。

配置図

駐車場から手前の兜 (Kabuto)はメゾネットタイプ、
奥の風車 (Kazaguruma)は贅沢な空間を1棟まるごと貸切る特別な別荘です。

風車 (Kazaguruma)

駐車場から奥に佇む1棟貸の風車 (Kazaguruma)は、広々としたリビングダイニングと、2つのマスターベッドルームにより、会社の同僚や、気の合う2世帯のファミリーなどでご利用いただけます。

風車の詳細

兜 (Kabuto)

メゾネットタイプの兜 (Kabuto)は、ファミリーやカップル、一人旅などのコンパクトなパーティー向けの貸別荘です。

兜の詳細

AccessMap

住所:〒415-0023 静岡県下田市三丁目24-28
自家用車:東名高速沼津経由で東京から約3時間
電車:東京駅から「踊り子号」で約2時間半
タクシー:伊豆急下田駅から約10分
徒歩:伊豆急下田駅から約20分(約1.5km)